名古屋で税理士をお探しなら、近藤正臣公認会計士・税理士事務所にお任せください

起業支援、創業融資の専門家

近藤正臣公認会計士事務所

〒461-0022 名古屋市東区東大曽根町24-4 野村ビル1階

シンコク  ナゴヤ 

0120-459-758

営業時間

月~金 9:00~18:00

お気軽にお問い合わせください

名古屋で税理士をお探しなら近藤正臣税理士事務所

起業に関して、こんなことでお悩みではありませんか?

  • 税金のことや経営のやり方など、わからないことが多い
  • 開業準備で忙しいので、税務手続きを調べている時間がない
  • 起業したてのため、できるだけ費用を抑えたいのでリーズナブルでクオリティの高い税理士を探している
  • 処理や手続きを行うだけでなく、経営に対するアドバイスや提案もできる税理士を探している
  • 創業融資は今の自分でも受けられるのかがわからない
  • 創業融資を受けるための創業計画書の作り方がわからない

このようなお悩みがありましたら当事務所にご相談ください。

当事務所は小規模法人・個人事業者の創業支援に特化した会計事務所でこれまで300社以上の創業支援をしてきました。

創業融資のサポート実績

当事務所がサポートした創業融資の実績(一部)をご紹介します。

業種資本金借入申請額実際借入額
飲食店(個人事業)1,500万円1,500万円
広告業300万円800万円800万円
工事業300万円700万円700万円
リラクゼーションサロン100万円600万円600万円
ネットショップ100万円500万円500万円
設備工事業300万円300万円300万円
学習塾100万円300万円300万円

このように多くの創業融資サポートを手がけてきております。

起業にあたって多くの方が資金調達に苦労しているというデータもありますが、当事務所にご依頼いただくことでスムーズに資金を調達し、起業をスタートダッシュされている経営者が大勢いらっしゃいます。

近藤式・月次決算レポート

近藤式・月次決算レポート

「領収証は1年分ためて、後で1年分まとめて処理」という方も多いと思いますが、当事務所は毎月(または数ヶ月に1回)会計処理を行い、「近藤式・月次決算レポート」をお渡ししています。

黒字の月は青色の表紙、赤字の月はピンク色の表紙を使っているので、お渡しした瞬間に今月はどうだったのかが一目でわかります。

レポートの内容もグラフや図で月次決算がわかるようにしてありますので、数字が苦手な社長さんでも直感的に会社は今どういう状態にあるのかがわかります。

しかしこのレポートはあくまでも、過去の数字をまとめたものです。

大事なのはその先です

数字が苦手な社長さんであっても、数字を起点に今後の経営判断をしていかなければいけません
経営を軌道に乗せて、黒字を続けていくにはどうしたらいいか。

それを月次決算報告会で私たちと一緒に考えていきます

お客様の声 ~同年代の社長の声~

経営に欠かせないパートナーです

経営の相談もできる、経営パートナーです。

トラムシステム株式会社様
通信機器販売施工(名古屋市千種区)

税理士・近藤を一言で表すならどんな人?

非常に当たり前のことを当たり前に言ってくれる方ですね。

私自身としてはそれが一番難しいと思っていて、会社をやってきて利益が出たり出なかったりする中でいろんな方からのお話を聞くとたまに道を違えそうになる時があるんです。

決めるのは最終的に自分だという思いはブレていなのですが、その度に近藤さんに相談させてもらうのですが、いつも近藤さんは本当にいい意味で至極普通、当然のことを言っていただけるんですよ。

社会的に見てこうすべきだろうとか、会社的に見てこうしたほうがでしょうとかね。

そうすると私は元々近藤さんが言っていただいたような想いがあって創業しているので「ああ、そうだったな。」と毎回思うんです。

何年か前にこう言っていましたよね?と近藤さんに言われて「あ、そうだ、言っていたね。そうだったね。」とその時のことを思い出すというかね。

奇を衒った感じではなく、ウィットに富んだ施策をするのでもなく、それが近藤さんが本当に私たちの会社のことをわかって、思って言ってくれている発言なんだろうなと思うので、本当に近藤さんのような方は貴重だと思います。

近藤会計にお願いしてよくなったと思うことは?

月次決算というものをやっていただいているのですが、毎月タイムリーに私がわかるような表を作っていただいているので、なにが起こったのかがすぐにわかって手が打てるというのがすごく良くなったことですね。

最初は訳もわからなかった表なのですが、そういうことを続けてやっていただいていると今では内容がすぐに理解できるようになって、財務諸表の知識などはそれでついたのかなぁと思うくらい自分にとって大きなプラスでした。

経営者としての本質的に大事な部分を理解できるようにしてくれるというところが近藤さんのすごさです。

私の経営者としての結果に結びつけることのできる経営者背景を作っていただいたのは間違いなく近藤さんですね。

自分たちが売上を上げて、節約して、利益を出さなければいけない、利益を守らなければならないのですが、近藤さんに頼んだことによっての目に見えない部分の効果は多大なるものがありますね。

安定した経営に導いてくれます

会社を成長させるための考え方が身について、お金が貯まる会社になってきました。

株式会社Rise-on様
小売業(名古屋市中村区)

近藤会計にお願いしてよかったと思うことは?

税理士っていう感じがしないのでいろんなことを相談しやすいです。

世間話はもちろんですが、
普段、友達や家族や従業員には話せない、税務の話とか、お金の話とか、
そういう会話ができるのはありがたいですね

身近な存在です。

海外に商品を売った時の税務処理とか、
これは税金の対象になるのかならないのかとか
わからないことはちゃんと答えてくれます

あと、家を買う、買わないとか
人生の節目、節目に新しいことがあるけど
それに対して税金がどうかかってくるかわからないので
自分で調べるより聞いた方が早いので何でも聞いちゃってますね

会社に限らず個人のことも相談できるので安心です。

年代が離れていると聞きづらいだろうし、
やりにくいと思いますが、それはないですね。
ちゃんと見てもらっている感じがします。

近藤会計にお願いして変わったと思うことは?

月次決算の報告をしてもらって会社の状況が把握できるようになったので
借入するかどうかとか、いくらまで借りていいかの判断を
きっちりできるようになりましたね

借入することで売上も増えたし、まだ借りても大丈夫なんだという安心感を
与えてもらってます。

あと、前までは節税、節税、と思っていましたが、節税はもう、いいかな(笑)
会社としてきっちり利益を出していかないと、
安定的な経営はできないってことがわかってきました

会社を成長させていくためには利益を出した方がいいんじゃないかと僕が思った時に
近藤さんが「それが一番大事だよ」と言ってくれたのに後押しされた感はありますね。

そのおかげでお金が貯まる会社になってきたと思います。

起業支援は近藤正臣公認会計士事務所にお任せください

代表の近藤正臣です。

近藤正臣公認会計士事務所・代表の近藤正臣です。

当事務所は、小規模法人の起業支援に特化した会計事務所で、創設以来10年以上にわたって名古屋市の起業家のサポートを行ってきました。

主に30代~40代の同年代の社長向けに税務手続のサポートのみならず、経営上の様々なお悩みを解決し、経営を軌道に乗せるお手伝いをさせていただいております。

どんな起業家の方も最初は皆さん不安でいっぱいです。

  • うまく売上をアップさせられるか?
  • 資金ショートしてしまわないか?
  • 手続の不備で税金を損してしまわないか?

なにせ初めてのことで、しかも失敗したくないからです。

そんな不安を一つ一つお聞きしながらすべて解消し、万全の状態でスタートしていただくことが私たちの役割です。

これまで10年以上、起業支援に特化し蓄積してきたノウハウで、経営を軌道に乗せるお手伝いをいたします

数字に基づいた経営を ~やれることは全てやる~

近藤会計が選ばれる5つの理由

起業を軌道に乗せる、近藤式起業サポート

起業後の社長の仕事は3つに分かれます
それは、「営業」、「実務」、「経営」です。
まずは、売上を上げるために営業活動をしなくてはいけません
次に、仕事が取れたら、実務作業(工事業なら工事、Web制作業なら制作など)をしなくてはいけません。
さらに会社経営を軌道に乗せるために戦略を練り、経営判断をしていかなくてはいけません。

・設備投資はしていいのか
・人は採用していいのか
・借入はいくらまでしていいのか
・役員報酬はいくらにしたらいいのか
・社員の給与はいくらにしたらよいのか
・借入を返済してもお金が回るには、いくら売上が必要なのか
・その売上を達成するにはどういう戦略を取るべきなのか

会社の実情を把握したうえで、今後とるべき方針を瞬時に決めていく必要があるのです。

税理士事務所の中には、「会社設立手数料0円!」と謳い、
税務顧問契約を取ることだけに必死になり、
顧問契約した後は経験の浅いスタッフに担当させ、
会計数値の報告をするだけに終始しているところも多くあります。

しかし、それでは会社は軌道に乗るどころか、下降線をたどることの方が多いでしょう。

会社設立の手続きをするだけのサポート起業支援とは言いません

まずは、経営の原理・原則を理解してもらうこと、
そしてそれを実行するための社長ご自身のやり方を見つけていただくことが重要なのです。

しっかりと経営について考える時間を持つこと、
そしてどう行動していけばよいのかを真剣に考えていくこと、
これこそが経営を軌道に乗せる近道です。

忙しさにかまけて、経営をおろそかにし、
業績が悪化していく起業家が世の中には非常に多いようです。

社長に適した経営のやり方を見つけることは、
正直言って難しいです。

社長一人でできる方もいますが、
私たちが一緒に考えていくことで、よりスピードが上がることもあります。

このように、起業前の段階から、経営に関する知識をしっかりと準備し、
起業後も、会社に合った経営のやり方をいち早く見つけ、
経営判断のサポートを行っていく「近藤式起業サポート」が
当事務所が選ばれている理由となっています。

数字が苦手な社長にも、1枚の図で説明

数字が苦手な社長に数字ばかり見せて説明してしまう税理士が、世の中には多いようです。
社長は忙しいのです。決算書を読む勉強をする時間もありません。
だから、ざっくりとサッと説明してほしいのです。
それを理解している税理士は多くありません...

私に言わせれば
社長は決算書が読めなくてもいい
数字が苦手でもいい
細かく正確に理解する必要はない
のです。

経営判断に生かすために最低限必要なことだけわかっていればいいのです。

ドンブリ勘定思考から抜け出すためには

1.会社のお金の流れの全体像をざっくり理解する
2.お金に関する判断基準を持つ

という、たった2つのことを抑えるだけでいいのです。

「全顧客の2割の顧客が、8割の売上を占める」というパレートの法則と同じように
「会計に関する2割の知識で、経営における8割はカバーできる」のです。

当事務所では、難しい説明をすることなく、
「たった1枚の図」を書くことで理解してもらっています。

この図を覚えれば、いろんな経営判断を行う際の判断基準を
自分の中で持てるようになります。

・設備投資はしていいのか、そもそも元は取れるのか
・いくらまで借入していいのか
・預金残高はいくらくらい持っていればいいのか
などなど。

他の税理士から当事務所に移って来られた方も、
「今までこんな説明をしてもらったことがなかった」という人がいるほどです。

ドンブリ勘定の「成り行き経営」から、戦略的未来会計へ。

未来のお金の流れを把握しながら戦略的に経営判断をしていく。

小難しい税理士事務所とは違う、
忙しい起業家にもわかりやすい説明だからこそ
近藤会計は選ばれ続けています。

創業融資サポートの豊富な実績

どんなにいいサービス、商品を持っていても、資金がなくては事業は始められませんし、続けられません。
特に起業直後は、多額の開業資金が必要となります。
起業時に必要な資金を、自己資金で用意できる人はいいですが、できなければ借りるしかありません。
しかしながら、融資に強い税理士は意外と少ないのです...

融資サポートは、誰でもできるわけではないのです。

税理士は税金に関するプロで、申告書作成や節税が本業ですから。

とりわけ起業時の借入は、事業計画が重要になります。
ポイントを抑えた事業計画を作る必要があります。

一発勝負、失敗はできません。

当事務所は創業から一貫して小規模法人の起業支援に従事しており、創業融資サポートの実績も豊富です。

日本政策金融公庫には年に何件も融資の紹介をしているので太いパイプもあります。

おかげさまで今では創業融資申請が得意な事務所となり、融資成功率は95%を誇ります。

代表の近藤は、公認会計士として監査法人に勤務していた時に、銀行や信用金庫の監査をしていた経験があります。

つまり「銀行が企業に融資する際の判断が正しいかどうかをチェックする立場にいた」ということです。

銀行の監査には現場責任者として関与し、銀行の融資先である中小企業1000社以上の決算書を見てきました。

このことから、融資が行われる際、

決算書のどこを見て判断するのか
何がポイントになるのか

という、貸す側の判断基準、ポイントを熟知しています。

創業融資の際はもちろんのこと、
起業して1年後、2年後に融資を受ける際にも

どういう決算の状態であれば融資を受けやすいのか

融資を受けるためには会社の状態をどういう状態に改善していけばいいのか

についてもアドバイスしていくことができます。

決算3ヵ月前の決算予測で節税策をご提案

税額がいくらになるのか、申告期限ギリギリまでわからない、だからいくら納税資金を準備したらいいかすらわからない。そんな税理士に対する不満をよく耳にします。
「税理士は申告書を完成させることが仕事だ」と勘違いしている税理士が世の中には多く存在します。

当事務所では、決算の3ヵ月前決算数値予測を行い、
年間の税額がいくらになるのかを試算します。

これにより、あらかじめ、税金がいくらになるのかがわかります。

この時、法人税、住民税だけでなく、消費税についても計算して予測します。

法人税についてはある程度、社長さんも予測できても、
消費税の予測はなかなか難しいこともあり、
税額も大きくなるのが通常なので、ここが重要です。

最終の税額確定も、
申告期限の3日前にようやく確定、なんていう税理士も世の中には多いようですが、当事務所では、申告期限、納付期限の15日前には完成・確定させるようにしています。

また、決算作業中にも、税額が固まりつつあれば着地見込を随時お伝えして
社長に安心してもらえるように、心の準備をしてもらえるように心掛けています。

資金繰り改善で、お金の不安がない経営を実現

中小企業が倒産・廃業する要因として「資金不足」というものがあります。資金繰りに困っている、銀行の通帳にお金がない、といった経営者のお悩みは非常に多いです。
しかしながら、多くの税理士は、「頑張って売上を増やすしかないね」と、誰にでもわかる投げやりなアドバイスをしていることが多いのです...

資金繰りが苦しいことの最大の要因は

ドンブリ勘定になってしまっていること、です。

お金がどう入って、どう出て、どう残るのか

まずはここを把握することが重要です。

お金の流れの全体像を把握する。

難しい話はしません。

ドンブリ勘定の社長にもわかるように1枚の簡単な図でご説明。

それによって現状がどうなっているのかを、まずは理解してもらいます。

そして、現状を把握したら、
それを適正な収支構造に戻していくことを考えていきます。

目指すべき理想の状態を定義し、
その状態に近づくためにはどうすればいいのかを
一つ一つ考えていきます。

社長一人では思いつかない事でも、
多くの起業支援をしてきた経験のある当事務所が
切り口鋭い視点で着眼点を与えていきます。

単なる思い付きでアドバイスする税理士と、
構成要素を分解し、
一つ一つ見落としがないか経営者に確認しながら
答えを引き出していく公認会計士

あなたはどちらを選びますか?

資金繰りを改善し、お金が回る会社、お金に不安がない会社に
変わってもらうサポートを行っていけることが
当事務所が選ばれている理由となっています。

サービス内容・料金表

税務顧問契約には次の内容が含まれています。

月々のサポート

随時相談(回数無制限)
月次決算報告
決算前検討会
決算報告会
役員報酬シミュレーション
会計ソフトの導入サポート
会計ソフトへの入力代行

源泉所得税の処理
各種議事録の作成

社内規程の作成

保険の最適化診断
情報提供(メルマガ配信)

決算時のサポート

決算処理、決算書の作成
税務申告書の作成・提出
税金の納付書の作成
決算書・申告書・総勘定元帳の納品
決算分析レポートの作成・報告

税理士顧問契約 料金表

務顧問は月10,000円~とリーズナブル。
小規模法人の支援に特化した当事務所ならではの、小規模法人優遇の料金となっております。

当事務所が会計ソフト入力を代行しますのでお客様では会計ソフトを導入していただく必要はありません

売上規模月額顧問料記帳代行料金決算料
年間売上1,000万円以下

10,000円~

0円120,000円
年間売上5,000万円以下15,000円~10,000円~150,000円
年間売上1億円以下20,000円~10,000円~180,000円
年間売上2億円以下30,000円~10,000円~200,000円
  • 消費税申告が必要な場合は決算料に40,000円が加算されます。
  • 開業初年度及び前期売上1,000万円以下のお客様は記帳代行料は無料です。
  • お客様は請求書・領収証・通帳コピーをご提出いただくだけで会計処理の丸投げが可能です。

創業融資申請サポート料金

創業融資の申請サポート料金は下記のとおりです(消費税別)。

着手金30,000円
成功報酬融資実行額の3%
(最低料金10万円)

顧問先様には日本政策金融公庫をご紹介いたします。
ご自身でお申込みいただくよりもスピーディーに手続きできます。
信用金庫や地方銀行のご紹介も可能です。

以下の経営支援サービスも行っています

当会計事務所では会社をさらに発展・成長させていきたいとお考えのお客様のニーズに合わせて、税務顧問契約の他に、今後の経営計画に関する悩み、お金に関する悩み、人材育成に関する悩みを解決していくサポートを行っております。

経営計画を立てたい方

経営計画策定

ビジョンを見据えた経営計画を策定することで行動の軸が生まれ、経営に迷いがなくなります。社長の考えをスタッフとも共有できます。

お金の不安をなくしたい方

資金繰り改善

将来のお金の流れを見える化することで、直感に頼った経営から脱却。根拠に基づいた経営判断が行えます。

経営課題を解決したい方

セカンドオピニオン

月1回の打ち合わせで、社外幹部のような存在で経営課題をタイムリーに解決していきます。

当事務所にご依頼いただくことで得られるメリット

  1. 起業に関する悩みはすべて相談できるので、自分で調べなくても解決でき、時間短縮できる
  2. 創業融資のための面倒な創業計画書の作成を丸投げできるので時間が節約でき、開業準備に時間を充てられる
  3. 経営や数字に関する勉強をしなくても毎月の打ち合わせで必要なことは教えてもらえるので自由な時間を持てる
  4. 会社にとって最適な節税対策を提案してもらえるので無駄な税金を払わなくて済み、お金がたまる
  5. 資金不足にならない経営方法が身につくので、支払いに困ってお金をかき集めるために奔走するということがなくなる

お電話またはお問い合わせフォームから
まずはご相談ください

無料相談の流れ

お問合せからご契約までの流れをご説明します。

お問い合わせ

まずは当事務所の受付窓口までご連絡ください。0120-459-758までお気軽に。

無料相談

ご来社いただき、直接お話を伺います。

お見積り

サービスにお申込みいただいた場合の金額をお見積りいたします。

ご契約

サービス内容にご納得いただけたら、契約となります。

事務所概要

事務所名称近藤正臣公認会計士事務所
代表者

近藤正臣(公認会計士・税理士)

事務所所在地

〒461-0022

名古屋市東区東大曽根町24-4 野村ビル1階

電話番号

052-917-9258

FAX番号052-917-9260

当税理士事務所へのアクセス

近藤会計事務所は名古屋市東区東大曽根町の公認会計士・税理士事務所です。

お客様駐車場を完備しています。

アクセスは下記地図をご参照ください。

車でお越しになられる方へ

事務所の前にお客様駐車場を2台分ご用意しておりますのでご自由に駐車してください。

住所は下記の通りです。

〒461-0022
名古屋市東区東大曽根町24-4 野村ビル1階
近藤正臣公認会計士事務所

TEL:052-917-9258

電車でお越しになられる方へ

JR大曽根駅(南口)から徒歩2分
地下鉄・大曽根駅から徒歩5分

各所から大曽根駅までの所要時間は下記の通りです。

  • JR中央線で名古屋駅から12分
  • 地下鉄名城線で栄から11分
  • 地下鉄名城線で本山から9分
  • 名鉄瀬戸線で栄町から6分

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

名古屋の税理士へのお問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

こんな方にご相談いただいています
  • 創業1年目~10年目の経営者様
  • 30代~40代の男性経営者様
  • 売上をさらに伸ばし成長していきたい経営者様
  • 資金繰りの不安を解消したい経営者様
  • 社員30名以下の会社でチーム力UPにお悩みの方

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お急ぎの方、お電話でのお問合せの方はこちら

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

ご相談内容の例
  • 税務処理を行うだけでなく、会社の成長に関わってくれる税理士を探している
  • 売上をアップするためにはどうすればいいかアドバイスがほしい
  • 社員のやる気を上げて業績をアップさせる方法を教えてほしい

新着情報

平成29年 4月  1日 正社員・パートを募集しています
平成28年12月 6日 平成28年  冬季休業のお知らせ
平成28年 8月  1日 夏季休業のお知らせ
平成28年 6月  6日 売上アップ戦略構築2Days合宿セミナー開催
平成28年 4月25日 ゴールデンウイーク休業のお知らせ

平成28年 1月14日 士業成功事例セミナーに登壇しました
平成28年 1月  7日 士業マーケティング成功事例セミナーに登壇します平成27年12月24日 冬季休業のお知らせ
平成27年11月11日 キャッシュフロー経営セミナーを開催しました
平成27年10月29日   業種別事例を更新しました。
平成27年10月28日  「お客様の声」ページを更新しました。
平成27年10月  6日 キャッシュフロー経営セミナーを開催しました
平成27年  9月  7日  「お客様の声」ページを更新しました。
平成27年  8月  4日  ドンブリ経営脱却セミナーを開催しました。

お問い合わせはこちら

税税理士へのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-459-758

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

ご契約事例