名古屋で税理士をお探しなら、近藤正臣公認会計士・税理士事務所にお任せください

会社設立、起業支援、創業融資の専門家

近藤正臣公認会計士事務所

〒461-0022 名古屋市東区東大曽根町24-4 野村ビル1階

シンコク  ナゴヤ 

0120-459-758

営業時間

月~金 9:00~17:30

お気軽にお問い合わせください

融資申請サポート

借入などの資金調達にも強いのが当事務所の特徴です。

融資サポート実績(一部)

当事務所がサポートしてきた日本政策金融公庫への融資申請の実績の一部をご紹介します。

ほとんどの場合、借入希望額の満額で借りることができています。
もちろん、そのためには
「経営者の想いが詰まった、しっかりとした事業計画があること」
が必要であることは言うまでもありません。

業種資本金従業員数借入申請額実際借入額
飲食店-2人1,500万円1,500万円
広告業300万円4人800万円800万円
工事業300万円2人700万円700万円
リラクゼーションサロン100万円2人600万円600万円
ネットショップ100万円2人500万円500万円
通信取次業100万円3人400万円400万円
設備工事300万円1人300万円300万円
ホームページ制作300万円3人300万円300万円
託児所100万円2人300万円300万円
学習塾100万円1人300万円300万円

公認会計士として銀行の監査を行っていた実績

銀行監査の実績があります

代表の近藤は監査法人勤務時代に、公認会計士として銀行・信用金庫の金融機関の監査を行ってきた経験があります。

金融機関の監査には現場責任者として関与し、金融機関の融資先である中小企業1000社以上の決算書を見てきました。

金融機関は融資先の企業を正常先、要注意先、破綻懸念先などの区分にランク付けしており、
そのランク付けが妥当かどうかを公認会計士が監査して検証する業務を行っていました。

この経験から、銀行が企業に融資を行う際、決算書のどこを見て判断するのか、何がポイントになるのかを熟知しております。

銀行融資を受けやすい決算書を作成

銀行融資を受けやすい決算書

銀行が決算書のどこを見て判断するのかがわかってるかわかっていないかで、融資の交渉を有利に進められるか否かが変わってきます。

決算書のちょっとした表示方法であったり、表示区分だけでも銀行格付けが変わってしまうのですがこれを知っているか知っていないかでは融資に大きな影響が出ます。

  • 新規に会社設立し、創業融資をご希望の方
  • 初めて銀行借入を行う方
  • 現在借入があるが追加融資が受けられるか不安な方
  • 現在借入があり返済に困っておりリスケを行いたい方
  • 銀行から経営計画書の提出を求められているが、経営計画書の作成にお困りの方

いずれかに該当する方はお気軽にご相談ください。

資金繰りが悪化し、事業の継続が危ぶまれている会社様も、事業再生で復活することも可能です。このような事業再生案件も多く手掛けていることが当事務所の強みです。

創業融資申請サポート料金

創業融資の申請サポート料金は下記のとおりです(消費税別)。

着手金30,000円
成功報酬融資実行額の3%
(最低料金10万円)

日本政策金融公庫または銀行等へ取次ぎを致します。
ご自身でお申込みいただくよりもスピーディーに手続きできます。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

名古屋の税理士へのお問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

こんな方にご相談いただいています
  • 創業1年目~10年目の経営者様
  • 30代~40代の男性経営者様
  • 売上をさらに伸ばし成長していきたい経営者様
  • 資金繰りの不安を解消したい経営者様
  • 社員30名以下の会社でチーム力UPにお悩みの方

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お急ぎの方、お電話でのお問合せの方はこちら

受付時間:9:00~17:30(土日祝を除く)

ご相談内容の例
  • 税務処理を行うだけでなく、会社の成長に関わってくれる税理士を探している
  • 売上をアップするためにはどうすればいいかアドバイスがほしい
  • 社員のやる気を上げて業績をアップさせる方法を教えてほしい

お問い合わせはこちら

税税理士へのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-459-758

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

ご契約事例